さようなら

IMG_1128

昨日の暖かさから一転し寒風吹き寒い一日。今日は66歳でお亡くなりになった近藤庸平さんのお葬式でした。

私たちが名古屋から浪合に移住した当初(平成5年)トンキラ農園の「工房ほだび」でパンを焼けるよう骨を折ってくださった恩人です。

赤いジープを風のように乗り回し、役場の職員とは思えない行動力と発想で全国を飛び回ってみえました。

庸平さんの意に沿わない甘っちょろい私は、苦言ばかりを呈され「なにくそ!」と思うことばかりでしたが、その言葉があったからこそこの地で頑張れたと思います。

最近はfacebookで「さくともさん さくともさん」と言って浪合のことをコメントしてくださったり、キッチンストーブにもコーヒーを飲みに来てくださって、変わらぬ子供のような笑顔で話されてました。もっとお話ししたかった。

いろんな所でたくさんの人に影響を与えている庸平さん。

惜しまれながらも今日見送られたことと思います。

ご冥福をお祈りします。

 

 

 

 

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中