旭松さん工場見学

IMG_1728

さて
いきなり問題です。
このお城は何からできてるでしょう?

そう。
旭松といえば高野豆腐ですね(^^)

ということで阿智のお料理教室「あいの会」で旭松さんにお邪魔し工場見学と高野豆腐を使ったお料理を試食してきました。

まずは工場見学をさせていただいたのですが、雨の降る中説明を聞きながら施設の説明となりました。

見学はさっと済ませ・・・
お料理教室のメインはこちら。
高野豆腐を使ったお料理の試食です。

IMG_1717
南信州吉巻き
高野豆腐を野沢菜で巻き豚肉の薄切りで巻き焼いたものです。
古漬けと浅漬け、2種の野沢菜で巻いてありそれによっても好みが分かれた、味わい深い一品です。

 

IMG_1719
高野豆腐のナムル
ちりめん雑魚と長ネギが入りゴマ油の香り香ばしいナムル風です。
ご飯が欲しい~~(笑)
IMG_1720高野豆腐のフロランタン
小麦粉の代わりに粉豆腐を使いフィリングにも大豆の華(繊維)を使った香ばしくコクのあるお菓子。
でも、大豆製品が使われてるなんて全然思えない!とてもおいしかったです♪

IMG_1722
粉豆腐の電子レンジケーキ
粉豆腐と材料を混ぜてお好みのドライフルーツやナッツをトッピングして電子レンジでチンするだけ。
子供でもできる超簡単おやつです(~~)優しい味わいでした。

IMG_1725
旭松専属の栄養士さんと。
日々高野豆腐を使ったレシピを開発され広められています。

IMG_1751
旭松さんは高野豆腐のシェアは50%だそうですが、お味噌汁やスープも有名ですね(^^)

お土産もたくさんいただきました。

四角く白い高野豆腐だけではなく、形や形状も多種ありお料理方法もいろいろ。
いつもの材料の代替えにしてみたり、混ぜてみたりと良質なたんぱく質を、食卓に毎日並ぶといいですね。

またまた紹介したいと思います。

そうだ キーマカレーにしよう。

IMG_0924

子供たち大好きカレー。
365日でもOKじゃないかなって思うくらいカレーというと大喜びである。

でもなんだかいつも同じ感じで、違った感じができないかな・・・

そうだ!
久しぶりにキーマカレーにしよう。

ひき肉・玉ねぎをたっぷり。
隠し味?に小さな高野豆腐の角切りを少々。

いつもと違ったカレーも新鮮味があったかおおむね好評(^^)

ただ、高野豆腐だけは入れないでね、とお願いされてしまいましたが・・・(笑)

 

 

 

 

アプリコット ベゴニア

IMG_0911修正

また証拠にもなくベゴニアを買ってしまった。
しかも去年購入して寒さにあててしまいダメにしたものと同じ品種、同じ色。

本名は「エラチオール・ベゴニア」
フリルがひらひらで王女様のドレスのよう。

IMG_0915
今回こそは長く楽しむぞ!と園芸店のお兄さんに根掘り葉掘りコツを伺ってきました。

コツその1
絶対寒さにあてない(マイナスにならない室内で管理)

コツその2
強い光にあてない。
レースのカーテン越しの室内がベスト。日に当てると葉や花の色が悪くなる。
トイレのようなあまり日の当たらない場所でもよくない。

コツその3
ゴールデンウィーク過ぎたら一回り大きな鉢に植え替える。

それさえ守れば結構丈夫で年中咲いているそうです。
去年は日向ぼっこと外に出したのがいけなかった。

箱入り娘として大事に育てます♪