どちらにしよう?アールグレイ


東京の紅茶専門店からアールグレイが届きました。


今までキッチンストーブで使っていた「テデロード」はベルガモットの香りが豊かで、ほのかな苦みが頭の中をスッキリさせてくれるお茶です。


今回はもう一種類「フルールブルー」は名前の通りブルーの矢車草の花びらが入った繊細な香りのお茶でした(^ ^)

キッチンストーブのパンにはヤッパリ「テデロード」かな。繊細で優しい「フルールブルー」も飲んでいただきたい。迷ってしまいますが今回は「フルールブルー」にしてみます。

紅茶も奥深い。

お茶の種類の中にもまた種類があって私にあった一種を見つける。

なんだかワクワクしませんか?

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中