Yanagi Farmさんへ

長野県の南 下伊那郡喬木村で柑橘類・トロピカルフルーツを作っているYanagiFarmさんへお邪魔させていただきました。

長野県はフルーツや野菜がとても美味しい地ですが、山に囲まれ標高の高い地域も多く気温も低め。

残念ながら(一部地域と種類を除いて)暖かい地域で穫れる果物(柑橘系)は路地では育ちません。

YanagiFarmさんもハウス栽培ですが、見慣れない花や葉、実にときめいてしまいました。

メインは最近話題のフィンガーライム。

かりんとうのような実が葉陰から見え隠れ。

半分に切ると中から粒つぶした種?実が!

プチプチした食感の後に爽やかな酸味が口の中に広がり初体験の味わいでした。

他にもパッションフルーツや、珍しいレモンなど花から実に変化していく姿は美しいものばかりでした。

珍しい果物も皆さんの手に入りやすくなるといいですよね(^^)

パッションフルーツの花~実ができるところ。トケイソウとは違うんだとか。
フィンガーライムのピンク。食べごろになるともう少し赤みが出てくるそうです。

コメントを残す

以下に詳細を記入するか、アイコンをクリックしてログインしてください。

WordPress.com ロゴ

WordPress.com アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Google フォト

Google アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Twitter 画像

Twitter アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

Facebook の写真

Facebook アカウントを使ってコメントしています。 ログアウト /  変更 )

%s と連携中