チョコ&ピールケーキ

2月に入るとこのケーキを食べたくなります。

このケーキを焼くのも主人の役割でしたが主人が倒れ早いもので3年。
それ以来封印?(焼いていなかったのですが)
お好きな方からどうしても食べたいとリクエストをいただき
レシピを紐解き焼いてみました。

もうかなり前になりますが、前のパン屋「工房ほだび」では
定番の人気ケーキでした。
ケーキといっても自家製天然酵母を使い焼き上げているので
ホクッと噛みしめる中にも、もっちりした食感が楽しめます。
生地は甘さ控えめでチョコレートの甘さと
レモンと夏ミカンの皮の甘煮の香りが口の中に広がり
もう一切れ、もう一切れと食べたくなります。

このケーキが好きなお客様に「日持ちしますから」とお伝えすると
「そんなに長い間ありません」とお互い笑ったことがあります。
ひとつひとつ、パンに思い入れがある
この「チョコ&ピールケーキ」も大切な私たちのパンです。

2月限定で焼こうと思います。
ご入用の方はこちらからどうぞ

峠のパン屋キッチンストーブ


油断していた水分不足

昨日は1日体調を崩して寝込むことに。
原因は水分不足かと思われます。
土日久しぶりの忙しさで水分を取るのを忘れていました。
夕方に少し回復して白湯を少し。
ネットで調べたら、白湯より経口補水液がよいとのこと。
でも身近になく、作り方が書いてあったので作ってみました。
水500㎖
塩1.5g
砂糖20g
レモンやグレープフルーツの搾り汁少々

シェイクシェイクして飲んでみると体にスーッと染み込む感じ。
娘は塩分を感じで美味しくない、と言っていましたが、不足した体は求めていたのかもしれません。
これは手軽にできて良いですね。
ポッカレモンでもいいのかな?今朝はこの経口補水液と苺を少しずつ^ ^

さて昨日休んだので溜まった家事をこなさないと。
皆さまも水分不足にはお気をつけて❗️