チョコ&ピールケーキ

2月に入るとこのケーキを食べたくなります。

このケーキを焼くのも主人の役割でしたが主人が倒れ早いもので3年。
それ以来封印?(焼いていなかったのですが)
お好きな方からどうしても食べたいとリクエストをいただき
レシピを紐解き焼いてみました。

もうかなり前になりますが、前のパン屋「工房ほだび」では
定番の人気ケーキでした。
ケーキといっても自家製天然酵母を使い焼き上げているので
ホクッと噛みしめる中にも、もっちりした食感が楽しめます。
生地は甘さ控えめでチョコレートの甘さと
レモンと夏ミカンの皮の甘煮の香りが口の中に広がり
もう一切れ、もう一切れと食べたくなります。

このケーキが好きなお客様に「日持ちしますから」とお伝えすると
「そんなに長い間ありません」とお互い笑ったことがあります。
ひとつひとつ、パンに思い入れがある
この「チョコ&ピールケーキ」も大切な私たちのパンです。

2月限定で焼こうと思います。
ご入用の方はこちらからどうぞ

峠のパン屋キッチンストーブ


ヤギ乳パン

うメェ〜
ヤギ乳パン😊

ヤギのお乳をたくさんいただいたので、水を使わずヤギ乳でパンを焼いてみました。
イメージはハイジの白パン♪

お乳を沸騰させて試飲。
前ほど苦手では無くなっていましたが、やはり独特の香りがします。

しかしパンを焼いたら、その香りは全く無くなり、優しいコクがプラス。プレーンなパンですがそのままでも充分美味しかったです。

保健所の許可等々あり
販売出来るかお問い合わせ中ですが、とりあえず試作ということで作ってみました^ ^

やなぎファームさん
ありがとう〜
ヤギさん
ありがとう〜😊

カミーノさんの小麦でパンを焼く

有機農園カミーノさんの小麦でパンを焼いてみました。自家製天然酵母を使ってユメセイキ100%のごろっとしたパンです。想像以上に風味が豊かで甘味があり食べやすい。トーストすると表面がカリカリになって中はもっちりした食感でした。
ちょうどオニグルミがあったのでせっせと中身を取り出しくるみ入りも焼いてみましたよ。地元素材が合わさり、おいしさも余計に感じました。
もう一つは以前から焼いてみたかった「スペルト小麦」今回はいつもの国産小麦に半分いれてベーグルを焼いてみました。「スペルト小麦」は古代小麦と呼ばれているようで食物繊維・ビタミン・ミネラルと良質なたんぱく質が特徴の粉、とのことです。
こちらもクセがなく、小麦のミネラルの味わいが楽しめました。

一緒に分けていただいた中にライ麦の全粒粉やユメセイキの粒(自家製粉します)もあり、キッチンストーブの天然酵母と合わせ試作したいものばかり。
いろいろ配合を変えて楽しんでみたいと思っています(^^)
美味しい小麦粉をありがとうございました。

ベーグル ドライストロベリーサンド

プレーンベーグル
ドライストロベリー
クリームチーズ
はちみつ
ローストアーモンド(ダイズ)スライスでも

先日のベーグルサンド教室で人気があった「ドライストロベリーサンドイッチ」

時期的に生のいちごを使えばよかったのですが

ベーグルの弾力有る生地に負けそうな気がしたので、甘さと酸っぱさにパンチのあるドライを使ってみました。

想像通り(^^)

クリームチーズにも負けず、ベーグルにも負けず

しっかり主張していました。

とはいえ独り歩きせず、クリームチーズやはちみつ、ナッツと調和し

コクの中に甘酸っぱいいちごの風味が生きてました。

さらにサクサクの食感もよかったです。

今回軽くトーストしてしまいましたが、焼かずに冷たいままのベーグルサンドが美味しいと思います。

西部地区女性のつどいベーグル教室

2019-02-02
阿智村公民館主催
西部地区女性のつどい(根羽村・平谷村・阿智村)にて
ベーグルサンドイッチ教室で講師を務めさせていただきました。
参加人数は13名
場所は阿智村保健センターです。
ベーグルを使ってサンドイッチと公民館のご要望でベーグルを焼くこともしたいとのことで、お話をいただいた時から、頭を悩ませていました。

今回は5種のサンドイッチ
用意した具材はざっとこんな感じです。
あとこれに各自でゆでてもらったゆで卵。

1日前に焼いたベーグル30個
当日茹でて焼いてもらうベーグルは20個分。
あさイチお店のパンと持参するベーグルとで予想はしていたものの、てんてこ舞い。でも前日までの下準備をかなり入念に行ったので時間通りに始めることができました。

・定番のサーモンとアボカド(スモークサーモン・アボカド・ハーブクリームチーズ・オニオンスライス・グリーンリーフ・ケーパー・ブラックオリーブ)
・和風焼肉サンド(豚肉の焼肉・素揚げレンコン・リーフレタス・人参の千切り・好みでオニオンスライス)
・ゆで卵のマヨネーズ和えアンチョビサンド(ゆで卵・アンチョビ・リーフレタス・好みでブラックオリーブ)
とくに決まりごとはなく、基本何をはさんでも合うので、お好きなものをお好きな組み合わせで。

甘系のサンドイッチは
・ドライいちごとクリームチーズのハニーサンド(ドライいちご・クリームチーズ・ローストスライスアーモンド・はちみつ)
・ブルーベリージャムとクリームチーズサンド

さてさてサンドイッチを作ってる合間に、ベーグル作りです。
キッチンストーブのベーグルは自家製天然酵母なので最初からやるとなるとそれこそ3~4日はかかります(笑)
そこで捏ね上げ分割、丸めまでして持参。ちょうど発酵時間を計算し皆さんに成形してもらいました。
その後茹で上げすぐ焼きます。
もう少し余裕をもって写真を撮ればよかったのですが、なかなかそうもいかず(^^;;)ブーメラン型になるものも多かったのですが、おおむね上手くできました。

時間もきっかり11時ころには試食することができました。
みなさん焼きたてのベーグルのおいしさにびっくり!
初めて食べた方も多く手軽の食べられ美味しいサンドイッチも大好評でした。
お片づけはさすがに皆さん女性はてきぱき心得てみえるので、12時きっかりにすべてを終えることができました。

参加された皆さんが満足されるよう準備期間が大変でしたが、予想以上に喜んでいただけやりがいのある会となりました。
主催者の皆様
参加された皆様
ありがとうございました。

干し柿パン

img_1627

市田柿と言ったら飯田下伊那地域の代表する高級干し柿です。
10月下旬ころから収穫、皮むき、つるして、渋が抜けて美味しいドライフルーツとなります。
渋柿だったのに干すとどうして渋が抜け、粉が吹き、とろ~りとした甘さになるのでしょうね。

img_1643

もっちりした食感、上品な甘さが市田柿の特徴(あ~食べたくなってきました♪)
また、干し柿には、ビタミンやミネラル、ポリフェノール、食物繊維が豊富で美容や健康づくりのお手伝いもしてくれそうですね(^^)

img_2640

そんな高級な地元食材を使い今年も「干し柿パン」を作りました。ほしの天然酵母のパン生地に、炒り玄米粉を入れて香ばしくもっちりした食感に仕上げました。そこに干し柿が入り上品な甘さ。そしてオレンジ色がきれい。

img_6541

今年は阿智村のおとなりのお隣のおとなり・・・松川町で市田柿を分けていただきました。そのまま食べても十分美味しい干し柿入りです。

数に限りがあります。
発送のご注文はお早めに♪
下記からご注文いただけます👇

干し柿パン 峠のパン屋 キッチンストーブ

山紫陽花 七変化

先日たかどやファームで購入した山紫陽花が見事に彩色しました。img_3750

IMG_0873山紫陽花
藍姫
深い青が素敵ですね~

img_3751

IMG_0882山紫陽花

花弁の先がほんのりピンクになりました。
まだ七変化するのかな?
楽しみです(^^)

キッチンストーブの店先にそっと植わっています。
まだまだ小さいけど毎年大きくなるのが楽しみですね。
ご来店の際は合わせてお楽しみください。

花束をいただいて

お店を復帰したとのことで可愛い花束をいただきました。
パンを楽しみに待っていました、とお言葉を添えていただき本当にうれしかったです♪
その花束の写真を取り忘れて今しましたが、ラッピングをほどき、花瓶にさすときせっかくのアレンジが崩れてしまいました。
うーん形にならない・・・と悩んでいた時、ふと花の種類ごとに花瓶にさしてみたら・・・
花瓶といっても、空き瓶や水差し
全体のバランスを見て並べたら
あら素敵♡
IMG_3826おしゃれな(ミニ)お花屋さん風になりましたよ。

上の写真はiphoneで撮りましたが、一眼レフで個々に撮ってみました(^^)

IMG_0839これは先日お邪魔した一宮のパン屋さん「サヴァシヴァ」の早百合さんからいただいた人参の花。黄色いのはサヴァシヴァの玄関先に咲いていたシロタエギクの花。

IMG_0847
一目ぼれ購入したサボテンの「緋牡丹」

IMG_0851.JPG八重でピンクの可愛いトルコ桔梗
IMG_0852.JPG
このオレンジが大好きなキンセンカ。
日の出とともに花開き夜には閉じるとか。

IMG_0857
新種のなでしこかな?これは一種類だと寂しかったのでかすみそうと合わせました。
かわいらしいですね。

これなら枯れたものから、簡単に取り換えることができ便利。
これからの季節、梅雨空が広がっても、お店の中が華やぎそうですね。

 

野球部ママ友ランチ

次男が中学の時の野球部からのお付き合いだから、そろそろ6年半になるのでしょうか。

キッチンストーブを貸し切り⁈にしてサンドイッチランチを楽しみました。

次男は中学校に入り野球を始めたのですが、皆さんは小学校からずっと野球をやっていたお子さんを持つベテランママさん。

最初は当番や用意するものなど全く分からず、たくさんご迷惑をかけたけど、皆さん優しく見守って下さいました。

卒業後もお付き合いが続き時々ランチをしながら、息子達の近況や家族のことを話します。

同世代なのでマストな話題で盛り上がりましたょ(^-^)

息抜きのできる友達って大切ですよね。これからも仲良くお付き合いよろしくお願いします。

えごまクロワッサン

egoma-kuro最近話題のえごま。
α‐リノレン酸を含み体内でEPAあるいはDHAという脳の栄養素に変化しまし、痴呆の予防や改善になったり、血管を若返らせる働きがあるそうです。
「えごま油」は、効率よく栄養価を摂れるものの酸化しやすいので、開封後は冷暗所で保存し早めにお召し上がりになるのが良いそうです。

2016-11-23-15-11-23
この地域では、えごまは五平餅のたれとして使われます。
上の写真は、えごまだれを、そばがき(そば粉を茹でておだんごにしたもの)にかけていただいたもの。
使い方や容姿はゴマに似ていますが、種類もちがい(ごまはゴマ科・えごまはシソ科)風味も別物。
香ばしく独特の爽やかな香りは食欲をそそります。

キッチンストーブで使っているものは、粒のえごま。
粒のえごまは、酸化が緩やかで冷暗所に保存して2年は持つそうです。
とはいえ、えごまはとても貴重。
収穫・口に入るまでに大変手間がかかり、作る方も少なくなりました。
そんな貴重で栄養豊富なえごまを、なみあいの農家さんに分けていただき
自家製天然酵母のクロワッサンに巻き込んだ「えごまクロワッサン」
2月限定のクロワッサンです。
えごまは軽く炒ってから使用(2粒はじければ良いのだそう)
ぷちぷち口の中でぷちぷちかみしめるたび、えごまの香りよい風味が口の中に広がります。
栄養豊富なパワーあふれるコクのある美味しさをぜひ味わってみてくださいね。

えごまクロワッサン購入はこちらから