ニソワーズ サンドイッチ

2019-01-16-1南フランス・ニースの定番料理「ニソワーズ」
じゃがいもやトマト、オリーブにさやいんげん等々、たくさんのお野菜が入ったボリュームたっぷりのサラダ。
私は冬にトマトときゅうりを食べるのが抵抗あるので(レタスは平気なのに)
彩にパプリカを添えました。
インゲンもなかったけれど、代わりにこの時期で回っているスナップエンドウを使いました。
そして大好きな、ブラックのオリーブ
ゆで卵と前日作ったハーブチキンをサンド。
なかなかそれっぽく仕上がりましたよ(^^)

2019-01-16-2

そしてこのサラダをパンにはさんで食べるのが大好き♪
今回はほしの酵母のコッペパンに焼き目をつけて、バターを塗りドレッシングであえたニソワーズをはさみました。

お休みの日。
ゆっくり流れる時間と、ボリュームたっぷりのサラダ&サンドイッチ
今度はどんなパンを焼いてサンドイッチを作ろうかな~なんて考えるのが至福のひとときです。

ドレッシング(オリーブ油大さじ4、白ワインビネガー大さじ1、おろしにんにく1/2片分、塩、こしょう各少々)

 

ブラックオリーブ

2017-01-29-12-22-56

ちょっとしたアクセントに使えたら、と思いブラックオリーブを購入しました。
グリーンは未熟な実でブラックは完熟。
味も栄養価もブラックの方が高いとの事です。

私も断然ブラック派!!

まろやかでコクがあり塩辛さもマイルド。

なぜ店頭にはグリーンが多いんだろう・・・

やはりほとんどが輸入されたもの。
色々な加工がされてるんですね。

体に良いから、美味しいからと言って食べすぎは注意のようです。

2017-01-29-12-02-56

写真のように輪切りにしてアクセントにする程度がいいのかな。

ベーグルサンドイッチ

2017-01-18-8-38-36

ベーグル。 大好きです。

 

そのまま食べても、こんがり焼いてバターだけでも。

チーズもよく合うし、甘いジャムも合う。 でも一番好きなのはサンドイッチ。

今回使ったのは「オニオンベーグル」 香ばしいスライドオニオンがアクセントでサンドイッチにもう一味加えてくれます。

パンは フライパンやホットプレートで焼いたほうが断然おいしい!

トースターでは中が温まる前に表面が焦げてしまい、ふっくらしませんが

フライパンやホットプレートは弱火でじっくり焼くと外カリカリ中アツアツふわふわ。

理想に焼き上がりになります。

でも、どちらもちゃんとついてて焦がさないように注意してくださいね(^^)

 

2017-01-18-7-25-18

で、今回はフライパンにバターを引いて焼いてみました。

熱いうちに用意した材料をささっとはさんで、ガブリ☆

幸せの味わいに、1日の元気が充電できます。

皆さんも、フライパン、ホットプレートトースト、お試しくださいね(^^)/♪

クロワッサンと伊予柑ピール

2017-01-14

キッチンストーブのクロワッサンに
オレンジやレモン、柑橘系の皮の甘煮(ピール)を添えて食べるのが大好きです。
今回は出始めの伊予柑をオランジェ(甘く煮てチョコレートでコーティングするお菓子)を作るため皮ごと煮ました。
2017-01-14-02
出来上がる途中の甘煮を薄くスライスして、クロワッサンにトッピング。

クロワッサンの濃厚な味わいと伊予柑の香りとほろ苦さがとてもよく合います。

クロワッサンを軽くトーストして、皆さんもお試しあれ(^^)

お取り置きや通販もしております。
お気軽にお問い合わせを☆
TEL&FAX  0265-47-2143
info@k-stove.com
http://k-stove.com/bread/homemade/kurowathusan%20.html

saba缶=アヒージョ

IMG_0841のコピー

雑誌のお料理レシピで出ていたサバ缶アヒージョ。

材料が何気にそろったので作ってみた。
さらっと簡単に作った割にはすごく美味しい!!

口の中に入れたとたん、頭の中では「バゲット!パスタ!」と叫んでる(笑)

材料(約2人分)
サバ缶・・・・・・1缶
しいたけ・・・・・中4枚(レシピではマッシュルーム・なんでもよさそう)
たまねぎ・・・・・半分(串切り)
唐辛子・・・・・・・1本分(輪切りにしておく)
オリーブ油・・・・大さじ4
コンソメ・・・・・・・1個
ニンニク・・・・・・大1かけ

ぜ~んぶ小鍋に入れて弱火で煮るだけ。
お好みで粗びきコショウを。

で今朝はキッチンストーブのガーリックバターと合わせてみましたが
もう何も言えません。
最高の組み合わせ♪

朝からニンニクたっぷりで今日は1日匂うでしょう(^^;;)

接客業なのにすみませ~~~ん

 

 

 

トマトのパングラタン

 

IMG_0754修正

平谷村で極甘トマトを作っている加藤農園の加藤公理さんより、飯田市のイタリアンレストラン「イルグストチッチ」のシェフから加藤農園のトマトピュレを使ったのレシピをもらったので、作って感想を聞かせて欲しいとのことで、早速作ってみました。

「トマトのパングラタン」

作り方はいたって簡単。

バゲットを軽く焼いてトマトピュレをしみこませる。

しみこませたものをグラタン皿に並べ、ホワイトソースとナチュラルチーズ(とろけるチーズ)をトッピング。

私は好みでパン粉とパセリ粉をふりかけて180℃で8分焼いてみました。

 

IMG_1125修正

トマトピュレの酸味と甘さを、ホワイトソースがまろやかに包んでくれてコクのある味わい。

一方は赤くて酸味と甘さが強いトマトピュレ 一方は白くまろやかなホワイトソース。

相反する食材ですがこんなに違和感なく、しかもお互い美味しくしてるのは驚きです。

新しい美味しさに嬉しくなって、またまた食べ過ぎちゃいました(^^;;

もう一品はトマトピュレを使ったリゾット。

また作ったらアップしますね☆ミ

加藤農園

 

カルボナーラトースト

IMG_0696修正

最近ネット上でよくお見かけする
カルボナーラトースト。

トロリとろけるチーズ
切るととろける卵の黄身。
見るからに食欲をそそる一品。

マヨネーズで代用するレシピも多かったが、それほど手間ではないのでカルボナーラソースを作ってみました。

ベーコンと玉ねぎを炒め、生クリームと卵黄を入れて塩コショウで味付けただけ。
後でチーズをのせるので、塩加減は控えめに。

もちろん!キッチンストーブの食パン5枚切りにカルボナーラソースをのせて、真ん中にくぼみを作り(卵が流出しないため)卵を割り、チーズをのせて焼くだけ。

簡単でしょ?

でもコクがあって大満足メニュー♪

生卵が苦手な人は温泉卵でもよいですね。

黒蜜ときな粉のフレンチトースト

おもちもいいけどそろそろパンが恋しくなってきました。
それも甘~いの(*^^*)

というものの、胃もお疲れ気味なので和風の優しい味を。

丸パン(バンズ)を輪切りにして牛乳、卵液に浸します。

バターを溶かしたフライパンでこんがり焼いて、黒蜜ときな粉をかけただけ。

そしてキンカンの輪切り。

見た目と味わいにさわやかさをプラス。いい感じでした。

IMG_0960