オルラヤ

IMG_0824IMG_0825りんごの里で白く可憐な花を見つけました。
せり科の宿根草
耐寒性多年草でこぼれ種でよく増えるそうです。

私の選ぶ条件を120%満たしてる(笑)
これは我が家に連れて帰るしかありません(^^)
道路沿いの開拓中の花壇に植え込みました。

このお花が群生していたら可愛いですよね。
種ができるようになったらご希望の方にお分けしようと思います。

イルグストチッチ

2017-02-14-13-33-30

 

軽くランチ。
と言われてもお金を払って納得いかないものはできれば避けたい。
どうしてもランチは炭水化物と油っこいものに偏りがちですが、途中で胃がギブアップ。
友人に食べてもらうか、残しちゃうか・・・

そんなわがままな私のお腹を満たしてくれる素敵なイタリアンカフェ
飯田長姫OIDE高校おとなり「イルグストチッチ」さん。

この写真を見てもらうのが一番早いですね。

このボリュームですが、お野菜が多くて最後まで気持ちよくいただけます。
お野菜、タンパク質、炭水化物がバランスよく入っていて体も大満足です。
この贅沢なプレートで1000円ちょっと。

お惣菜もテイクアウトできるので、お店で食べる時間のないときは持ち帰って途中車の中で食べたりします(笑)

見た目も美しい、食べる人の心も体もうれしくなるワンプレートランチ。

近くにあったら相当な頻度で通っちゃうかも【^^;;

ごちそうさまでした。

 

 

 

 

 

えごまクロワッサン

egoma-kuro最近話題のえごま。
α‐リノレン酸を含み体内でEPAあるいはDHAという脳の栄養素に変化しまし、痴呆の予防や改善になったり、血管を若返らせる働きがあるそうです。
「えごま油」は、効率よく栄養価を摂れるものの酸化しやすいので、開封後は冷暗所で保存し早めにお召し上がりになるのが良いそうです。

2016-11-23-15-11-23
この地域では、えごまは五平餅のたれとして使われます。
上の写真は、えごまだれを、そばがき(そば粉を茹でておだんごにしたもの)にかけていただいたもの。
使い方や容姿はゴマに似ていますが、種類もちがい(ごまはゴマ科・えごまはシソ科)風味も別物。
香ばしく独特の爽やかな香りは食欲をそそります。

キッチンストーブで使っているものは、粒のえごま。
粒のえごまは、酸化が緩やかで冷暗所に保存して2年は持つそうです。
とはいえ、えごまはとても貴重。
収穫・口に入るまでに大変手間がかかり、作る方も少なくなりました。
そんな貴重で栄養豊富なえごまを、なみあいの農家さんに分けていただき
自家製天然酵母のクロワッサンに巻き込んだ「えごまクロワッサン」
2月限定のクロワッサンです。
えごまは軽く炒ってから使用(2粒はじければ良いのだそう)
ぷちぷち口の中でぷちぷちかみしめるたび、えごまの香りよい風味が口の中に広がります。
栄養豊富なパワーあふれるコクのある美味しさをぜひ味わってみてくださいね。

えごまクロワッサン購入はこちらから

ブラックオリーブ

2017-01-29-12-22-56

ちょっとしたアクセントに使えたら、と思いブラックオリーブを購入しました。
グリーンは未熟な実でブラックは完熟。
味も栄養価もブラックの方が高いとの事です。

私も断然ブラック派!!

まろやかでコクがあり塩辛さもマイルド。

なぜ店頭にはグリーンが多いんだろう・・・

やはりほとんどが輸入されたもの。
色々な加工がされてるんですね。

体に良いから、美味しいからと言って食べすぎは注意のようです。

2017-01-29-12-02-56

写真のように輪切りにしてアクセントにする程度がいいのかな。

ビビンバ巻き♪

2017-02-03-19-12-54特に節分に恵方巻を食べる習慣がないので、恵方をむいても食べないし、無言で一本なり食べたりもしませんが、2月3日は「大豆製品」と「イワシ」と「太巻き」を食べる日!と決めておけば、メニューを考えなくても済む(笑)

2017-02-03-19-10-22今年のお正月に親戚のうちでいただいた、ビビンバ巻きがとてもおいしかったので挑戦!

子どもたちからは「本当においしいの?」と疑惑の目が・・・
なので普通のタイプのものより少なめに巻きました。

そしたらどうでしょう。
一番懐疑的な視線を送っていた娘が「おいしい!」と言って一番食べた(笑)
部活で遅くなった次男の分が、耳しか残らず、次男は残った具材で手巻きずしに・・・

具材は、もやしと人参と、ほうれん草のナムル、牛肉は焼き肉のたれで味付けをし焼いておきます。
いつも作る太巻きより手間がかからず美味しい!

我が家の定番になりそうです≪^^≫

こまめご飯

阿智のスーパーの中にある「ふらっとホッと」は気軽にふらっとよれる喫茶店。

たまに珍しいお野菜や豆類が売っているのをのぞき込むと
気さくな店員さんが、食べ方を教えてくれます。

img_6415今回購入したのは「黒こまめ」

大豆を一回り小さくしたような黒い真ん丸なお豆です。
豆とか雑穀とか目の無い私。
水で戻さなくてもそのままご飯に入れて炊けるとの事で早速発芽玄米に入れて炊いてみることにしました。

img_6407

水はご飯を炊くときの量でOKと書いてありましたが、バサバサご飯は苦手なので、若干多めの水加減にしました。
今回は発芽玄米2C
水2.5C
黒こまめ大さじ2
塩少々
あとは土鍋に入れて、ゆっくり炊き上げます。

ブクブク湯気もたち、いい香りが漂ってきます(^^)

img_6416
30分ほど炊いたでしょうか?
しばらく蒸らして出来上がり(^^)
お焦げもいい具合にできていました。

香ばしくかみごたえもあり、これは絶対健康になれるな~といった味わいです(笑)

たまにはお豆ごはんもいいですね。

私は病みつきになりそうです。

店番咲くとも日記

浪合会議

2017-01-22-9-52-28

浪合住民に浪合の良さを再発見、また浪合について、子どもからお年寄りまで主張、意見交換をしようと企画された「浪合会議」
公民館として企画からお手伝いさせていただきました。

2017-01-22-10-26-40

私の担当は、浪合の古き良き時代の写真を集めてDVDにする映像係。
たくさん集まった写真から、抜粋して30分のDVDを作成しました。

2017-01-22-9-39-26

2017-01-22-9-47-29

2017-01-22-9-47-45

2017-01-22-9-48-50

浪合に23年前に越してきた、いわゆるIターンの私たち家族。
写真は大半知らない浪合の風景ばかりです。
それでも、今と比べ懐かしい気持ちでいっぱいになり、温かくも郷愁に浸ることができました。

そのDVDの上映会の次は、多世代による「浪合住民の主張」
2017-01-22-10-51-42
お世話になった元トンキラ農園代表の山口さん
90歳を超えてもまだまだお元気!
休んでいる畑の利用法など、具体的な対策を出してお話ししてくださいました。

2017-01-22-11-50-219人の方の主張が終わると、すいとんとえめしのふるまいです(^^)
すいとんは小麦粉をお団子にしてみそ仕立てのお汁(豚汁)の中に入れて食べるもの。
えめしは炊き上がったご飯に擦ったエゴマと塩を少々混ぜ込んだものです。
2017-01-22-12-10-07
えめしは地元のお年寄りも食べた人が少なく、珍しい味わいに感激していました。
すいとんもお腹の中から温まり皆さんお替りして食べていました。

img_6398

お腹がいっぱいになったところで、地震カー体験。
関東大震災の揺れを体験しましたが、震度7の恐ろしさ・・・為すすべがないですね。
良い体験をしました。

 

 

ベーグルサンドイッチ

2017-01-18-8-38-36

ベーグル。 大好きです。

 

そのまま食べても、こんがり焼いてバターだけでも。

チーズもよく合うし、甘いジャムも合う。 でも一番好きなのはサンドイッチ。

今回使ったのは「オニオンベーグル」 香ばしいスライドオニオンがアクセントでサンドイッチにもう一味加えてくれます。

パンは フライパンやホットプレートで焼いたほうが断然おいしい!

トースターでは中が温まる前に表面が焦げてしまい、ふっくらしませんが

フライパンやホットプレートは弱火でじっくり焼くと外カリカリ中アツアツふわふわ。

理想に焼き上がりになります。

でも、どちらもちゃんとついてて焦がさないように注意してくださいね(^^)

 

2017-01-18-7-25-18

で、今回はフライパンにバターを引いて焼いてみました。

熱いうちに用意した材料をささっとはさんで、ガブリ☆

幸せの味わいに、1日の元気が充電できます。

皆さんも、フライパン、ホットプレートトースト、お試しくださいね(^^)/♪

BRUTUS 2017年2月1日号に載せていただきました。

2017-01-15-13-26-50

BRUTUS 帰ってきた!「日本一のお取り寄せ」グランプリ。にキッチンストーブの食パンを載せていただきました。
とはいえお取り寄せ特集ではなく「最強のトーストを探せ!」という特集ページですが(^^;
男性雑誌のイメージが強かったのですが、女性でも十分楽しめますね。
興味のある方はぜひお手に取ってご覧くださいね♪

170106stove_sakutomo_bread

先日ソフト食パンを購入されたお客様からのお写真。
とってもおいしそう!

自家製天然酵母パンが多いのですが、この食パンはほしの酵母を使って焼いています。
癖がなく風味豊かでとても人気の食パンです。

お取り置きや通販もしております。
お気軽にお問い合わせを☆
TEL&FAX  0265-47-2143
info@k-stove.com
HP http://k-stove.com/bread/shokupan/sofutoshokupan.html