日本一の星空 浪合パーク

7月7日 標高1200mの治部坂高原に星空鑑賞施設「浪合パーク」がオープンとなり、オープニングイベントに行ってきました。

この建物は元々「宿り木の湯」という日帰り温泉施設で、8年前にcloseしていたので、改装し見違えるほど素晴らしい施設に変身しました(^-^)

パーク内メインでもあるこの施設には、展示会やワークショップを行うホール、星空鑑賞を行うためのグッズを揃えたショップやレンタルショップ、地元の名産を集めたお土産コーナーもありました。

あ!

銀命水サイダーも❣️

オープニングイベントでは、主催者、来賓挨拶の後、窓一面のロールスクリーンに星空の映像が映し出され、星を見ながら神話のお話を聞くことができ、とてもロマンティックな気分に浸れました♪

また、約一万平方メートルのパーク内には星空鑑賞会や各種イベントを行う芝生の広場があり、快適に星空観測や写真撮影ができる星空デッキもあります。

この星空デッキは各スペース、仕切りがしてあり、真ん中には望遠鏡やカメラを平らに設置する場所が設けてあります。(コンセント付き)

利用料金は一棟5000円

一棟辺りの利用人数は1人〜4人で、18時〜翌朝の7時までとなっていました。

私も名古屋からこの地に越してきて20数年経ちましたが、未だに治部坂の星空は見飽きることがありません。

星に詳しい人もそうでない人も、皆さん楽しめる新しい形の星の施設。

満点の星空を色々な角度から楽しんでみませんか?

日本一の星空 浪合パーク

https://namiai-park.com/

山紫陽花 七変化

先日たかどやファームで購入した山紫陽花が見事に彩色しました。img_3750

IMG_0873山紫陽花
藍姫
深い青が素敵ですね~

img_3751

IMG_0882山紫陽花

花弁の先がほんのりピンクになりました。
まだ七変化するのかな?
楽しみです(^^)

キッチンストーブの店先にそっと植わっています。
まだまだ小さいけど毎年大きくなるのが楽しみですね。
ご来店の際は合わせてお楽しみください。

治部坂高原草刈り作業

雨が降りそうで降らない午前中。浪合観光協会で草刈り作業をしました。

満開のレンゲツツジの間の遊歩道を中心に、機械で草を刈りそれを集める作業。大勢の人数ですが広いからたいへん。

こんなところにワラビが。でも作業中。写真で撮るのみσ^_^;

ょうど作業終了とともに雨が降り出し雷まで鳴り出しました。ジャム工房さんで総会の後お昼ご飯です。

メニューはミニうどんとソースカツ丼でした。急いでいたのでおうどんだけいただき、写真も撮れませんでした。

残念ʕ⁎̯͡⁎ʔ༄

代わりと言ってはなんですが、ジャム工房さんの大きな窓から、朴葉の花が。緑の中に大きな白い花。とても目立ちます♪

クレマチスのアーチ

今年も可愛らしい花をたくさんつけてくれました(^-^)

キッチンストーブ看板のアーチ クレマチスモンタナ種

いよいよ梅雨入りでしょうか?渾身のはスッキリしないお天気が続く様です。

青空の下のお花見とは行きませんが、高原のレンゲツツジと一緒に見に来てくださいね♪

今年も満開!レンゲツツジ

治部坂高原のレンゲツツジ。

例年より少し早めで満開となりました。

一面オレンジの海(^-^)♡これで青空なら最高だったのですが、あいにくの曇り空。それでもこの景色は圧巻ですね。

よく見るとオレンジだけではなく、真紅や黄色、クリーム色、薄ピンクなどもありアクセントになっています♪

少し奥の方まで散策すると、小さな祠があるんですよ。

白龍姫神社

縁結びの神様なんです。

ステキなお相手が見つかりますように、以外にもお金にご縁がありますように、など色々なご縁を導いてくれるそうです。

レンゲツツジを愛でながらステキなご縁が繋がるといいですね。

青い空 白い雪

風もなく穏やかで暖かい日を過ごしています。

パン屋裏庭の屋根からは解けた氷が垂れ下がり、くにゃっと弧を描いてまた夜凍るのかな?

この時期ならではの光景です♪

白い雪と青空が目にまぶしい~

この暖かさも続かず、また寒くなるようです。

とはいえもうすぐ立春。

早く春の気配を感じたい今日この頃です。

2017-01-28-13-44-02

店番咲くとも日記

冬眠したい・・・

2017-01-14-11-50-53昨日から今日にかけてしんしんと降り続いた雪。
写真はパン屋の裏庭(標高1200m)
窓からの景色は半分くらい雪に隠れてしまい、まるでかまくら!
このままかまくらの中で冬眠できたら良いのですが
そうはいきませんね。
人間だもの(笑)
2017-01-14-12-02-32
そして窓の外でゆっくり育ちつつある氷柱(つらら)
去年は温かい冬で雪も少なく氷柱もできませんでした。
氷柱を見ると子供たちが大はしゃぎ。
スキーやソリそっちのけで氷柱取りに夢中になります。
危ないので私に見つかると注意するのですが、去年はそんな風景も見られず少し寂しい気分でした。
今年はどれだけ育つかな・・・
子どもたちに取られないよう、大きく育つと良いのですが(^^)

やっぱり寒い治部坂高原

 

IMG_1173修正

朝いちばん。

昨日の雪はどこまで積もったんだろうと恐る恐るカーテンを開けたら、意外とこんなものでした。
多いところで40センチくらいかな?2年前の2月の大雪の経験があるので、これくらいは当たり前。
かわいいものです。

IMG_1175修正

しかし治部坂高原は我が家の1.5倍?はあったかな?人が入ってないところは焼き立てのケーキのスポンジのようでフッカフカ♪見てるだけでも嬉しくなっちゃうけど、気温はマイナス二ケタ・・・
手先と鼻先がつんつんしてきます。

IMG_1177修正

朝はごらんの快晴だったのですが、すぐに雲が厚くなり、吹雪に(><)

IMG_1183修正

そんな中、昨日から治部坂高原で「スノーシュー体験」を企画している原誠一さん、浪合の地域おこし協力隊寺崎沙織さん、愛知県から参加の男性が、トレッキング前によってくださいました。
「この吹雪の中を~~~」
びっくりですが雪質は良いんですね。

これから2月末まで毎週土・日は体験できるとの事で興味のある方はこちらまでどうぞ♪
治部坂高原スノーシュー体験

昨日までは寒さに慣れてきたかな~なんて思っていましたが甘かった。
さすがにマイナス10度を下回ると体が動かなくなります。
まだまだ寒波は続くようですね。皆さん暖かくしてお過ごしくださいね(^^)